宮内タカユキ&石原慎一ライブ、『彦星の咆哮』に行ってきました。




 本日は、私の応援する宮内タカユキさんと仮面ライダーアギトなどの主題歌を歌う石原慎一さんのジョイントライブ『彦星の咆哮』に行ってきました。

 昼までの用事を済ませて、一旦家に戻り、少し家の周りのことをして出発しました。
 少し余裕があったのは、今回のライブは何とほとんど地元の大阪府吹田市の江坂で行われたため、自宅からすぐに行けた訳です。

 会場は江坂にある専門学校内にあるイベントホールでした。大きい会場ではありませんが、立派な施設で音も凄くよかったように思います。

 宮内さんのイベントは毎年恒例の年末ライブ依頼でした。
 それから半年が経過しますが、小脳梗塞を患われてから1年半でしょうか、この半年間でどれだけ回復されているのか心配でした。
 ただブログ等を拝見していても順調に回復されているようでしたし、今回は石原さんとのジョイントなので安心ではありました。

 早速ですが、当日宮内さんが歌われた歌は下記のとおりです。(記憶の中なので間違ってるかも・・・)

 1)仮面ライダーBLACK RX
 2)超電子バイオマン
 3)超電子バイオマン挿入歌メドレー(Blue Togetherness→バイオロボの歌)
 4)バイオミック・ソルジャー(超電子バイオマン ED)
 5)海賊(つわもの)たち〜宇宙海賊のテーマ〜(海賊戦隊ゴーカイジャー 挿入歌)
 6)星よ、にじむな!(忍者戦隊カクレンジャー 挿入歌)
 7)Astronauts〜宇宙飛行士のバラード
 8)悪魔の猛牛(バッファローマンのテーマ)
 9)レッドリボンアーミー(ドラゴンボール 挿入歌)
 10)ゴセイナイトは許さない(天装戦隊ゴセイジャー 挿入歌)
 11)特警ウインスペクター
 12)特救指令ソルブレイン
 13)特捜エクシードラフト

 アンコール後
 14)誰かが君を愛してる(仮面ライダーBLACK RX ED)

 石原さんの歌はわからないのですが、同じ曲数で、ゴーゴーファイブやビーファイターなど歌われておりました。
 石原さんの生歌を聴くのは、恐らくスーパー戦隊魂の時以来2回目だったと思います。
 自分が思っていた以上にアグレッシブな歌い方で非常に聴き応えのある歌い方をされていますね。宮内さんとのトークも軽快で楽しませて貰いました。結構、宮内さんの事を慕っておられるようですね。

 そして、宮内さんですが、少しずつ体調も回復されているのだと思います。歌声もしっかりされておりましたし、特に歌い始めてからどんどん声の調子が上がってきていたのがわかりました。
 私は音楽についてはよくわからないのですが、ちょうど半年前の昨年の年末ライブにて小脳梗塞になられてからバラードの歌がうまく歌えないと言う事をお話されていました。そして、今回は七夕企画で星にまつわる歌…ということで、「星よにじむな」と「Astronauts」を歌われましたが、「Astronauts」は病気後初めて歌われたということでした。今まで何度も歌われてきた歌ですが、久し振りに歌うことが不安だったそうです。しかし、全く違和感は無くしっかり心に伝わるバラードでした。

 私がうれしかったのは、やはり最後に特警シリーズ3部作の主題歌をフルで聴けてことですね。
 今まで何度も参加した宮内さんの年末ライブでは恒例のように最後にこの3曲を歌い、ファンの皆も合唱してコーラスして終わる…、これが今回再現されました。
 何か今までのいつものあるべき形が戻って来た…といううれしさがありましたね。今回も最後は凄く盛り上がっていましたし、いつも以上にファンのコーラスも凄かったように思います。

 終了後は宮内さんと石原さんがお見送りをして頂き、少し会話をさせていただきましたが、本当にいつもの宮内さんでした。いつも観に来てることを喜んで頂き、感想を伝え、またの再会を約束する。そして、その時までにお互い成長していよう…そんな会話ができ、横にスタッフの杉浦さんがいてご挨拶。いつもの光景があることの安心感がありました。
 石原さんとも少し話できましたが同じく気さくな方で丁寧な方でした。

 宮内さんのライブに参加して思うのは、その魅力のひとつはプロとしての「一生懸命」さが伝わってくることかも知れません。これは先日引退したプロレスラー小橋選手がファンに慕われていることにも同じことが言えるのですが、今目の前にある困難や目標に対して正面から一生懸命立ち向かう姿は見ているものに感銘を与えます。それはレスラーのリング上であろうが、歌手のステージであろうが、病気と戦う姿であろうが、またスポーツに関わる身とすれば練習している子供たちの姿でもそうかもしれません。そして、そういう姿を見て自分もまた自身の課題に対して真っ直ぐ一生懸命取り組む。定期的に会う機会があるから、イベントやスポーツで言うと練習を通じてお互いを確認しあうこともできる。

 私はGW明けから凄く忙しい毎日を送っています。後、2週間は続く予定ですが、そんな中、今回のライブに参加できて良かったと思います。
 最後もいつも通り、常連のファンの皆さんと話もできましたし、同じ空間で盛り上がれたこともうれしかったですね。
 また年末のライブになるのか、それまでに何かイベントがあるのかわかりませんが、次回も是非皆が集まって同じように盛り上がりたいですね。それまでお互い元気で、日々の生活を頑張りましょう。

 宮内さん、石原さん、ファンやスタッフの皆様、ありがとうございました。また次回!




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.