【レポート(イベント)】LOVE TAIWAN 2019 in KOBE




 本日は神戸のメリケンパークで行われました「LOVE TAIWAN 2019 in KOBE」に行ってきました。
 

 同イベントは、様々な台湾の団体、会社などが協賛し、「イロイロな台湾、次なる新しい台湾を知ってもらい、もっと台湾を好きになってもらうイベント」だそうです。
 私は先日参加した日台交流会にてこのイベントを知り、参加してきました。

 メリケンパーク内に飲食店を中心に様々なブースが出店していました。またステージでは台湾のタレント?が歌を歌ってました。
 私は飲食が目的でしたので、味わった料理を紹介します。

 最初はやはり流行りのタピオカミルクティーを…。5店舗ほどありましたが、台湾発ティ―スタンド「THE ALLEY」に列ができていたので、そちらの商品を選択しました。

 

「黒糖タピオカラテ 700円」

 タピオカは黒糖の味がして濃厚な味、量もたくさん入ってました。
 美味しいですが、700円はさすがに高いかな…。

 

 「牛肉麺 600円」

 醤油ラーメンにちょっとスパイス入れただけの味だったような…。違う店で食べたものは、もっと美味しかった。

 

 「大鶏排 500円」

 やわらかい鶏肉で、そこそこ美味しかったです。
 台湾の夜市で有名なデカいフライドチキンとは少し違ったかな。

 

 「蚵仔煎 700円」

 これも夜市で良く売ってるカキオムレツ。キャベツが入りすぎてて、そんなに美味しくなかったかな。(カキが少ない)
 これは今度、本場で食べてみよう。

 

 「愛玉レモンゼリー 400円」

 多分、愛玉子と呼ばれる植物を原料に作られたゼリーデザートが入ったレモンドリンク。
 レモンドリンクは濃厚で美味かったが、ゼリーはあまり味が無かったな(笑)。

 結構、満腹になるのが早かったので、あまり食べてないですね…。
 次回もあるなら、台湾の夜市はもっと食事の種類も多いので、どんどん種類を増やしてほしいですね。今回は私の大好きなかき氷も無かったので…。
 




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.