【カフェレビュー】マーブル(大阪市中崎町)




 大阪の中崎町周辺をブラブラしたため、ランチタイムにカフェに入りました。
 「マーブル」は道から少し外れたところの3階にあるので、その場所目的で行かないと少しわかりづらいところにあります。

 

 13時前に着きましたが、ギリギリ満席。
 待ちは無かったので、それほど待たずには入れましたが、帰りにはそこそこの人が並んでいました。
 土日は混むようで、ランチタイムは予約不可らしいです。

 中はレトロな雰囲気で、テーブルや椅子もそれぞれ違うところにある意味、斬新さを感じました。
 確かにすべてのテーブルと椅子を合わせる必要は無いですよね。そのグループの気分によって変えるのも一つの楽しみかもしれません。

 20160626_041108265_iOS

 ツナオムチャーハン(750円)

 普段食べないようなものを食べようと、これを選択。
 あまり具材を使っていない(キノコ類だけ?)チャーハンでしたが、上に乗っているオムレツの中のツナが結構しっかり入っていて美味しかったです。
 オムライスではなく、オムレツを乗せて中身を混ぜて食べるというのも良い発想ですね。

 20160626_041352875_iOS

 パッションフルーツソーダ

 普段はコーヒー類を頼むのですが、今回は珍しくソーダで。
 自宅に炭酸飲料を作る「ソーダストリーム」を所有しているので、シロップを買ってこんなソーダを作ってもいいなと感じました。

 なかなか人気のあるカフェでしたが、その理由は個人的にはよくわかりませんでした。
 まあまあテーブルの間隔も広かったですし、ゆったりはできると思いましたが…。

 価格もリーズナブルなので、梅田圏内では中崎町エリアのカフェは「マーブル」に限らず行っても良いかなと思いました。

 個人的オススメ度 ⇨

5


 
 




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.