【商品レビュー】「lindt リンツ」のチョコレートを買ってみました。




先日、神戸三田プレミアム・アウトレットに久し振りに行きました。
今回はそれほど買い物をしたわけでは無かったのですが、前回行った時は無かったと思われるチョコレートの店がありました。

「リンツ」というスイスのチョコレートの店らしいのですが、調べたら2014年12月に三田のアウトレットに店を出したようですね。

 店内の中心では「リンドール」と呼ばれる丸い形の大きなキャンディーみたいなチョコレートで中少しトリュフチョコみたいな感じになっています。それが結構豊富な種類のフレーバーを用意しており、好きなものを選んで量り売りしています。おおよそ1個90円近くします。

 それ以外にも様々なチョコレートのセットが売っていました。

私は味見の為、期限切れ近くのチョコレートが半額でセットになっているアソートを買ってみました。

写真 2016-05-06 20 08 05

食べた感想は、あっさりしたチョコレートで特にイチゴ味とか美味しかったですが、1個90円の価値があるかは微妙でした。
どうしても日本のチョコレートの味になれているので、全てのフレーバーがちょっと癖がある味にも感じました。

リンドールなんかは色んなフレーバーがあるので、買うのも楽しいと思いますが、自分が食べる用に欲しいとは思わないかな。
まあお客さんが来るのをわかっていたら、アウトレット品を買っておこう…みたいな感じです。

ゴディバもそうですが、私にはまだまだ高級チョコの味わいが理解できないみたいです(笑)。

個人的オススメ度 ⇨ [star rank=”3.0″ size=”l”]




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.