2015年を振り返って




 いよいよ2015年も終わろうとしております。
 今日、大晦日も早朝から部屋の整理や色々しなければいけないことをこなして、少し落ち着きました。本当はもっといろんなものを一気に整理したかったんですが、やはり年末は色々とありますのでいつものことのように思います。来年に向けてのことは、夜にテレビでも見ながらやりますが、大晦日のテレビも少しダウンタウンのガキの使いも飽きてきたし、それほど楽しみでもありません。まあ、ジミー大西には期待してますが、去年カットされてましたからね。あまり期待しないでおきます。

 今年を振り返ると、まあそれなりに色々やったとは思っています。東京にも1年に4回も行くなんてありえないですからね。ジャイアント馬場さんの17回忌、ささきいさおさんのデビュ−55周年、コロンビアアニソン50周年、天龍源一郎引退などイベント続きでした。
 様々なイベントやセミナーにも積極的に参加して、多くの方々と知り合わせて頂いたことも達成感のある一つだと思います。多くの人々と交流を持てるようになるためにも私自身が提供できる情報、スキルも磨いていかないといけません。
 スポーツの指導ももっと自分自身が何かを成長させることできたと思える状況と自分自身のレベルも上げていかないと充実感が得られないようにも思います。
 私が応援する全日本プロレスもまさか、また激震に見舞われるとは思ってもいませんでしたが、自分自身が応援する立場として自分自身がチケットを購入して観戦に行くだけでなくファンを増やすためにできることを考えれる状況でないのも歯がゆく思います。

 そう考えると今年は達成感のある小さなこともあれば自分の中での大きな目標なんかはまだ達成できていませんし、やはり仕事に忙しい日々を送っているといつしか1年が終わってるというサイクルが続いているように思います。

 来年は確実に行う目標をしっかり立てて、達成感のある何かを残していきたいと思います。
 自分自身の生活スタイルだけでなく、スキル向上、仕事能力、スポーツやトレーニングのレベルアップ…言い出したらキリがありませんが、いつもの口癖になってしまってますがノンビリしてられる年齢ではありませんので、来年は今年以上にしっかりやっていく必要があります。

 とにかく、毎月自分が何かの能力をつけて成長を感じられる1年にしたいと思います。
 
 それでは、皆様今年一年お疲れ様でした。
 良いお年をお迎え下さい。




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.