【映画レビュー】マッドマックス 怒りのデス・ロード(4DX)




土曜日の夜遅くでしたがエキスポシティに行った理由は、以前から観てみたかった4DX映画を観るためでした。
4DXの映画館は今年関西地区にも数件できたのですが、映画の映像と共に座席が動いたり、スモークや水しぶきが上がったりして、より映画の雰囲気を体感できる映画館です。

IMG_5074 copy

エキスポシティでは最近出来たばかりということもあり、結構様々な映画が4DXで放映されていましたが、夜によくやっていたのは、この「マッドマックス」でした。既に今秋にDVDも販売されている映画だからか、通常3000円以上する4DXの映画が2500円と言うリーズナブルな価格だったのも行こうと思うきっかけでした。

4DXで気になっていたのは、飲食物を持ち込めるのかでしたが、それは可能でした。
荷物は入場の際にコインロッカーに預けます。(100円は戻ってきます。)

IMG_5076 copy

初めて体感した感想は、まあまあ面白かったですが、3000円以上の価値は無いかなと思いました。
座席は結構動きました。まあ、映画がカーチェイスばかりの激しいものだったからかもしれませんが、しきりに座席が動きます。ただ、USJのアトラクションとかは映像が実際の乗り物に乗っている視点になりますが、映画は外から見る映像になりますので座席の動きとの違和感が少しあったように思います。

スモークや香りの演出はそれほどなかったですが、水しぶきは結構飛んできました。ちなみに水しぶきは手元にボタンがあってOFFにすることもできます。
後、銃などが発射される時に座席の背中がボコボコ動いていた。

「マッドマックス」の映画自体は、ほとんどカー?チェイスなどの乗り物のアクションシーンがほとんどだったので4DXにあっていたと思いますが、ずっとそれが続いている感じです。あまりこう言う殺し合いのようなシーンの多い映画も好きじゃないのですが、後で映画のレビューサイトを見てると結構評価が高いことに驚きました。
まあ、映画のレビューは苦手なので、興味のある人は下記をどうぞ。


 機会があれば、また興味のある映画があったら4Dxでみたいと思います。
ちなみに、もう直ぐ公開のスターウォーズの4DXは結構予約で売り切れが多かったですので、見たい方はお早めに。。。




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.