【スポーツ記事紹介】地域プロスポーツチーム支援で地域活性化を目指す新サービス「ふるさとスポーツ.jp」開始!




地域スポーツを発展していき、地域を活性化していくという考え方には同調します。
ただ、このサービスは地域住民がスポーツチームを支援する仕組みであるところに疑問を感じます。
まず地域スポーツ団体が考えないといけないことは、「地域社会にスポーツチームが何で貢献できるか?」では無いでしょうか?

スポーツ団体がそのフランチャイズとする地域に対して、スポーツ貢献ではなく”社会貢献”することが重要であると思います。
例えば、野球チームが野球を教えることは、”社会貢献”とは私には思えません。
野球以外で、どのような貢献ができるか?(逆に地域のショッピングモールで客を呼ぶサービスを展開するとか…)
まずは、与えることから始めていくべきであると考えます。
そのスポーツ団体から何かを提供してもらい、また何かを学ばせてもらうことができれば、逆に地域住民は応援してくれるようになると思います。




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.