ささきいさお 三国志祭りトーク+歌ステージに行ってきました。




 いやぁ~、この3連休は久し振りに個人的な予定がびっしり詰まってしまうほど忙しい連休でした。
 本日はささきいさおさんのステージをメインの目的として、神戸市長田区で行われました「三国志祭り」に行ってきました。

 実はこのイベントに参加できるか微妙でした。
 朝から用事があったことと神戸市長田区なので少し遠いこと、そして三国志のイベントですからささきさんの歌がどれだけ聴けるかわからなかったことが挙げられました。
 ただ三国志自体も結構興味があるので、是非行ってみたいとは思っていましたが、朝の予定が予想以上に早く終わったのですぐに決断し、神戸に向かいました。

 どうして、三国志のイベントが神戸市長田区で行われるのか、さっぱりわかりませんでしたが、鉄人28号や三国志の漫画家の横山光輝先生の故郷だったからですね。
 通りで「鉄人28号の巨大モニュメント」もあるはずです。

 IMG_0133

 現地に着いて、少し街を歩きました。
 本当に鉄人28号と三国志にまつわる掲示物があらゆるところにあり、街をあげて盛り上げていることがわかりました。
 
 とりあえず、「KOBE三国志ガーデン」に行きましたが、写真撮影はNG。
 時間が余り無かったのでパッと見ただけでしたが、ジオラマで再現した三国志の主要出来事の紹介はなかなか良かったです。
 各所で映像紹介もあったので、時間をかけてゆっくり三国志の世界を味わいたかったです。

 IMG_0131

 商店街では三国志にまつわるグッズも色々売られておりました。
 私は将来、フィギュアを収集したいと思ってるのですが、三国志の武将のフィギュアを並べるのもいいなと感じました。
 まあ、たくさんいるので劉備、関羽、張飛、孔明だけになるかもしれませんが・・・

 そして、ささきいさおさんのステージのある会場に向かいました。
 椅子が150~200席ほどかな?、たくさん並んでいましたが、15分前には結構埋まっておりました。
 私も一番後ろの席を確保して、いよいよステージがスタート。
 何と今回のステージは、本人の写真撮影もありだということでした。

 IMG_0139

 最初は司会のお姉さんと3年前に放映され、ささきさんが主題歌と呂布の声を担当していた「最強武将伝 三国演義」のエピソードのトークが10分ほどありました。
 実はささきさんも覚えてなかったそうですが、昔のアニメでも三国志の武将の声をやっていたそうです。
 ちなみに司会者のお姉さんいわく、今回の三国志祭りのメインは「ささきいさおステージ」らしく、通行人の多くから「ささきさんのイベントはどこでやるの?」とか問い合わせがあったそうです。

 そして本番、ささきさんの歌がスタート。
 本日のセットリストです。

 1)『風の会話』(『最強武将伝「三国演義」』主題歌)

 2)ロボットメドレー
  ○『いざ行け!ロボット軍団』
  ○『ゲッターロボ!』(『ゲッターロボ/ゲッターロボG』主題歌)
  ○『大空魔竜ガイキング』(『大空魔竜ガイキング』主題歌)
  ○『立て!闘将ダイモス』(『闘将ダイモス』主題歌)
  ○『とべ!グレンダイザー』(『UFOロボ グレンダイザー』主題歌)

  ※1番のみ(グレンダイザーのみフルコーラス)

 3)ウルトラマンメドレー
  ○『ウルトラマン』
  ○『ウルトラセブン』
  ○『ザ☆ウルトラマン』(『ザ☆ウルトラマン』主題歌)

  ※各2番まで 

 4)『銀河鉄道999』(『銀河鉄道999』主題歌)

 5)『真赤なスカーフ』(『宇宙戦艦ヤマト』ED)

 6)『宇宙戦艦ヤマト』(『宇宙戦艦ヤマト』主題歌)

 
 よく考えたら、ささきいさおさんの単独ステージは2年前のアリオ八尾のイベント以来で、2年も行ってなかったことに驚きました。
 
 今回のイベントは野外の大きな広場だったので、かなり多くの人達が集まっていたと思います。
 (用意された席やその周りを囲む人達だけでなく、鉄人28号のモニュメント周りの公園や商店街に向かう通行人など)
 私は席に座っていて、周りには多くの人達が囲んでたので通行人や公園の人達の様子まではわかりませんでしたが、終了後には結構な人がいたと思います。

 IMG_0143

 鉄人28号モニュメント前なのでロボットメドレーがくるのは何となく予想してましたが、ウルトラマンメドレーとは驚きました。これも巨大モニュメント前を意識してメドレーを用意してきたそうです。
 ウルトラマンやウルトラセブンの歌は実際の番組でささきさんは歌ってませんが、その後の映画などの特別もので同曲を歌っていました。
 それにしても、最近「ザ・ウルトラマン」の歌はよく歌うな(笑)
 「ウルトラセブン」は久し振りに歌ったので、いきなり1番の歌詞を忘れてましたが、佐々木さんいわく「口パクしてないことを証明するために、歌詞を間違えた」そうです。(笑)
 久し振りに聴く私の好きな曲である「ゲッターロボ」や「闘将ダイモス」の生歌はうれしかったです。

 最後の3曲は言うまでもない代表曲。
 「銀河鉄道999」は本当に名曲で、何度聴いても感動させてもらえます。(自分もあれだけの歌声で歌えるようになりたい。。。)
 時間がオーバーしていましたが、予定通りということで「真っ赤なスカーフ」も歌ってくれました。
 この辺になると本当にじっくり歌を聴かせる感じで、周りの観覧者の人達も完全にささきさんの歌声に酔ってましたね。
 
 最後の「宇宙戦艦ヤマト」は皆さん「待ってました!」とばかりに手拍子もたくさんあり、大いに盛り上がりました。
 時間がオーバーしていたので、歌い終わったら、ささきさんは急いで捌けて行きましたが、何度も続く観衆の拍手にもう一度ステージに出てきて手を振ってましたね。
 あれだけ多くの人達が席を立たずに拍手を送り続けたのは、それだけステージへの満足感の表れだったのだ思います。

 今回のステージも結構年齢層の高い人もたくさんいましたし、家族連れもいました。
 高齢の方もたくさんいましたが、そんなお年寄りの方もスタンディングで笑顔を浮かべながら手拍子を送る姿を見ていると、ささきさんの歌声に魅了された人達が本当に多かったのだと確信します。
 周りの人達もどんな歌でも1番を歌い終わるたびに拍手や感嘆の声をあげてる人がたくさんいました。
 イベント終了後もあちらこちらで「良かった」、「凄かった」などと感想を言う人達がいました。

 あれだけ多くの人達が無料ステージながら、最後まで集中して聴いていたのは何よりささきさんの歌声の素晴らしさでしょう。
 ささきさんも71歳を迎えられてるので心配でしたが、全く気にすることも無いいつもの低音で元気いっぱいでした(笑)
 本当に満足度の高い、素晴らしいステージでした。
 ささきいさおさんの歌声は低音で伸びがあり、その歌を生で聴くと感動させられます。是非、多くの人達に聴いてもらいたいです。
 「宇宙戦艦ヤマト」の歌なんて日本の国民のほとんどが知ってる訳ですからね。
 何とかこれからも単独イベントをできる限り行って欲しいものです。

 
 
 




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.