アニソン・特撮

水木一郎 2013 さつきチャリティコンサートに行ってきました。

 本日は、大阪の吹田市で行われた「水木一郎 2013 さつきチャリティコンサート」に行ってきました。
 吹田市の福祉会が主催するコンサートで、昨年に続いて2年連続で水木一郎さんを呼んでくれました!

 DSC_0623

 今回も平日の金曜日開催なので、仕事の都合を調整するのが大変で当日の不安を抱えたままでしたが、近所と言うこともあり、何とか開演の20分前に到着することができました。
 入場の際には「さつき福祉会」で製造しているお菓子などの入った詰め合わせが配られるなど、細かい気配りが大変有難かったです。
 
 今回は念入りなファンのために「ボックス席」というものを用意して頂いておりました。
 前方の客席の一部をブロックとして指定し、その中を自由席として指定してくれるもので、こちらの気配りも有難かったです。500円上乗せでいい席で観れました。

 今回も二部構成で1部に「さつき福祉会」の活動紹介と報告。
 2部に水木さんのステージとなっておりました。

 とりあえず、皆さんが気になる記憶の範囲でセットリストを。。。

 1.マジンガーZ

 2.マジンガーZメドレー(各1コーラス)
   ○空飛ぶマジンガー
   ○ぼくらのマジンガーZ

 3.コン・バトラーVのテーマ(『超電磁ロボ コン・バトラーV』主題歌)

 4.石ノ森ヒーローメドレー(各1コーラス)
   ○嵐よ叫べ(『変身忍者 嵐』主題歌)
   ○ロボット刑事(『ロボット刑事』主題歌)
   ○がんばれロボコン(『がんばれ!! ロボコン』主題歌)
   ○オー!! 大鉄人ワンセブン(『大鉄人17』主題歌)

 5.仮面ライダーメドレー(各1コーラス)
   ○セタップ! 仮面ライダーX(『仮面ライダーX』主題歌)
   ○仮面ライダーストロンガーのうた(『仮面ライダーストロンガー』主題歌)
   ○燃えろ!仮面ライダー(『仮面ライダー(スカイライダー)』主題歌)

 6.たたかえ!!シージェッター海斗(1.5コーラス?)

 7.おかあさんといっしょ メドレー(各1コーラス)
   ○そうだったらいいのにな
   ○クラリネットをこわしちゃった
   ○ちびっこカウボーイ

 8.悲しみよありがとう

 9.アニソンメドレー(各1コーラス+バビル二世だけ2コーラス)
   ○夢を勝ちとろう(『プロゴルファー猿』主題歌)
   ○ゲームセンターあらし(『ゲームセンターあらし』主題歌)
   ○ローラーヒーロー・ムテキング(『とんでも戦士ムテキング』主題歌)
   ○バビル二世(『バビル二世』主題歌)

 10.アニソンバラードメドレー(各1コーラス)

  ○ルパン三世愛のテーマ(『ルパン三世』エンディングテーマ)
  ○キャプテンハーロック(『キャプテンハーロック』主題歌)

 11.懐かしくってヒーロー

 アンコール後

 12.マジンガーZ

 何となく、去年と同じような構成だったのは残念だった。。。
 これはアニキの事務所が決めてるようだが、もう少し構成考えて欲しかった。(特に、おかあさんといっしょメドレーとバラードメドレーは同じ)
 
 そして何より残念だったのが、実質水木さんのステージの時間がアンコールを入れて、たったの1時間10分しかなかった事。
 内容は去年とほぼ同じだったのだが、コンサートと銘打ってるとしては、やはり余りにも短すぎる。
 特にアニキの場合はかなりの数の曲数を歌ってきているので、いろんな歌を歌って欲しいと思ってしまうので、せっかくの単独ステージなのにこの長さで、去年と同じ構成のメドレーがあるのは残念でした。

 しかし、水木さんの単独ステージが2年も続けて大阪の、しかも地元のすぐ近くで開催していただけたことは感謝に尽きます。
 昔は水木さんの単独ライブは1年に1回大阪で行われていましたが、AJFが始まってからは無くなった様に感じます。その中、2年続けて水木さんの歌を満喫できたのは大変うれしいことであり、これは主催の「さつき・くすの木後援会」に感謝しなければならないでしょう。

 私にとってうれしいのは、カラオケのステージであることです。
 ライブの生演奏だと、水木さんの場合、どうしても原曲どおり歌わないところがありますが、カラオケだとできる限り原曲通りに歌ってくれるように思います。
 今回のキャプテンハーロックやルパンのEDもいつもの溜めすぎの歌い方はできる限り抑えていたような・・・(笑)
 そういう意味で言うと、私の好きな「大鉄人17の主題歌」を久し振りにカラオケ音源で聞けたのはうれしかった。これはコーラスも大変重要な歌ですからね。名曲やわ。。。

 ↓香港でも人気の「大鉄人17」の主題歌
 

 やっぱり、水木さんの歌をたくさん聴けるのは極上の気分にさせてくれます。
 今回は前から6列目くらいで聴くことができましたが、本当に歌が上手い。そして、歌の歌詞と気持ちの入れ方が絶妙です。
 アニソンもバラードもオリジナルソングもキッズソングも全てがそれぞれの歌い方で絶妙です。
 そして、最後の「懐かしくってヒーロー」の観客への握手も雰囲気が素晴らしいし、最後の福祉会の方々をステージに招いての「マジンガーZ」も素晴らしい瞬間です。
 (握手の時、小さな子供が握手を求めてたのにアニキに気付かれなかって、かわいそうだった。アニキ、よく見てあげてね(笑))
 水木さんの単独カラオケステージ、これからも行きたいなあ。。。そういや年末の東京ライブは今年無いのかな?
 
 時間が短かったことが悔やまれるが、素晴らしいステージでした。
 
 最後にこの「さつき・くすの木後援会」の方々にはファンとして感謝しないといけませんね。
 2年続けての開催だけでなく、何とかアニキのステージを盛り上げようとしていることがヒシヒシと伝わってきます。昨年は手作りマジンガーZ、今年は手作りコンバトラーVがお披露目されておりましたが、非常に手の込んだものでした。小さな子たちも興味を示していたのが何よりです。
 さすがに3年連続は厳しいでしょうが、素晴らしいステージを2年連続ありがとうございました。
 アニキにも感謝です。BIG3やAJFもいいですが、単独ライブやステージももっとやって下さい。数多くの名曲があるんですから・・・。

関連記事

  1. 初めてAJFを2回観覧してみて

  2. 串田アキラ氏のイベントで感じたこと

  3. 【シンガポール旅行記】ナイト・サファリ 後編

  4. 【シンガポール旅行記】ユニバーサル・スタジオ・シンガポール後編

  5. 【旅行記】平昌オリンピック観戦旅行記⑤~平昌周辺~

  6. 【スポーツ観戦レポート】Bリーグ公式戦、大阪エヴェッサVS西宮ストーク…

コメント

    • authur
    • 2013年 9月 08日

    > 水木一郎コンサート さん

    この度は2年続けてのコンサート開催、ありがとうございました。
    今となっては珍しくなった(?)水木一郎さんの単独コンサートを近所で行って頂けるのは本当に有難い限りでした。
    福祉会の紹介とコンサートを上手く融合させながら、皆さんの手作り感も加わった温かみのあるイベントで心に残りました。
    水木さんも終了後、たくさん当日の様子をツイートしてくれていましたが、それがアニキの心にも伝わった証拠だと思います。

    水木さんのコンサートを3年も続けることは困難かもしれませんが、せっかくアニキとの絆も深まったことと思います。
    年二回コンサート開催でそのうち一つをアニキで行うとか、別物としてのイベントを企画するとかでもいいですので、また何かの機会でアニキとの心温まるイベントがあればうれしいです。
    今後もご活動、応援しています。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  


管理人SNS


Takashi Asada

バナーを作成
 


Instagram

PAGE TOP

おススメ商品

【書籍紹介】現代語訳 論語と算盤

レビュー

【レビュー】空庭温泉OSAKA BAY TOWER

レポート

【レポート(イベント)】LOVE TAIWAN 2019 in KOBE

おススメ商品

【おすすめ書籍】開業から3年以内に8割が潰れるラーメン屋を失敗を重ねながら10年…

IT・ビジネス

【ビジネス記事紹介】イーロン・マスクらが実践 「何もしないこと」で生まれる独創力…